​職人のこだわりと深い愛から生まれたアロマ

♪100%純粋☆高品質の本物エッセンシャルオイルだからこそ
植物の命が生きて心・体・魂まで働きかける♪
​こだわり抜いた厳格な製造プロセスと自然のハーモニーが生み出す奇跡の雫★
​ヤングリヴィング社と創設者について

ヤングリヴィングは、1993年に現代のアロマテラピーの第一人者であるD.ゲリー・ヤングによって創設され、現在では、世界最大規模のエッセンシャルオイルブランドであり、エッセンシャルオイル分野をリードしている、リーダーカンパニーです。

ゲリー氏は、20代のころ、木の伐採作業中に大怪我をしました。

下半身不随となってしまい、寝たきりの入院生活や車いすの生活を余儀なくされた体験から、あらゆる自然療法を学び、自らを癒す方法としてエッセンシャルオイルの恩恵とその可能性を見出し、エッセンシャルオイルや植物の栽培方法、収穫、その蒸留方法について長い年月をかけて学び、研究しました。

そして、当時、エッセンシャルオイルの品質には差があることを発見し、良質のものを手に入れることが困難であったことから、自らエッセンシャルオイルを創り始めました。

こうしてヤングリビングはスタートしました。

ゲリー氏は、植物の恩恵を得ることが出来る純粋で高品質のエッセンシャルオイルを手に入れるために、自ら畑で植物を育て収穫し蒸留し、エッセンシャルオイルを作ったのです。

ゲリー氏は、純粋な最高品質のエッセンシャルオイルを創るために、新たな農地や植物を求めて自ら世界中を飛び回りながら、エッセンシャルオイルの研究を積み重ね、最高品質のエッセンシャルオイルを製造し、世界中の多くの方に届けてきました。

「世界中の家庭に香りの薬箱を」というビジョンと「心身の健康・生きる目的・豊かさを」というミッションのもとに、ゲリー氏は、世界中を飛び回り、自らエッセンシャルオイルの製造過程を直接指導し、新たな農地を探し、新たな植物を求め、エッセンシャルオイルの研究に情熱を持って取り組んできました。

2018年5月、ゲリー氏がお亡くなりになられた後も、ゲリー氏の情熱・ビジョン、ミッションは、しっかりと根付き継承され、最高品質のエッセンシャルオイルがその恩恵を必要とする世界中のたくさんの方へと大切に届けられています。

アイダホ州セントマリーズの約200エーカーの農地からスタートしたヤングリヴィング。

現在では、8つの自社農場と世界各地に多くの提携農場や協同組合農場を運営しています。

米国本社をはじめ、カナダ・イギリス・オーストラリア・日本・シンガポール・香港・台湾・中国などに支社があり、世界150ヶ国、約560万人の愛用者がいます。

​ヤングリヴィングのこだわり*seed to seal*

ヤングリヴィングのエッセンシャルオイルが、最高品質のセラピーグレードである背景には、作物の育つ土壌へのこだわり・栽培のための天然の水、そしてヤングリビングが決意としている「seed to seal」という、5ステップの厳格な製造プロセスがあります。

​植物は今まで一度も農薬などを使用したことのない化学物質で汚染されていない畑で、水道水ではなく天然の湧水を使い、自然界・植物への敬意と配慮のもとに愛情を込めて作られています。

(以下、ヤングリヴィング社HPより。)

種まき

確かな品質のエッセンシャルオイルのためには確かな品質の種子や植物が欠かせません。ヤング・リヴィングでは自社の研究員だけでなく大学のエキスパートとも提携して、検証をより確実なものにしています。

 

栽培

世界中に広がるヤング・リヴィング農場は、最高の方法で植物を育て、収穫することに全力を尽くしています。専属のエキスパート達も世界中のパートナー農場を訪問して、その耕作プロセスがヤング・リヴィングの高い基準を満たしているかどうかを確認しています。これらの活動によってヤング・リヴィングの厳しい品質基準を満たすエッセンシャルオイルを皆様に提供し続ける事ができるのです。

 

蒸留

古代の技術と現代の技術の融合を図るヤング・リヴィングは、エッセンシャルオイル蒸留法の革新者と言われています。我々は品質の高いエッセンシャルオイルを抽出するために独自技術による方法で時間をかけて水蒸気蒸留しています。また、低温圧搾法や幾つかのオイルでは樹脂タッピング法も用いています。

 

テスト

ヤング・リヴィングは、希釈したり、成分を調整したり、混ぜ物をされたエッセンシャルオイルを決して受け入れません。一貫した品質を保証するために、ヤング・リヴィングのオイルは自社の研究室や、第三者機関でテストされます。そうして、厳しい自社基準を満たし、国際基準をはるかに上回った、生物活性の高い天然成分のエッセンシャルオイルであることを確実にしています。

 

製品

ヤング・リヴィングでは、アメリカ合衆国ユタ州のスパニッシュフォークにある11,500平方メートルの広さの自社工場で、種まきから製品までのプロセスを完成します。各々のエッセンシャルオイルは保護用の茶色の瓶に最新技術の装置を使って慎重に充填され、世界中の会員さんの元へと出荷されます。

◆種まきから製品まで 

*seed to seal*

★こちらのサイトからヤングリヴィング社の製品品質へのこだわりとその取組、製品の安全性・信頼性について詳しく知ることが出来ます↓
嗅ぐ・塗る・食品添加物として香りづけに使える☆
幅広くライフスタイルに取り入れて楽しめるアロマ♪

 

 

日本では、ディフューズして香りを楽しんだり、キャリアオイルで希釈した上でオイルを使用するアロマトリートメントなど、リラクゼーションを目的としたイギリス式が一般に普及していて知られています。

一般にアロマテラピーで使用されているオイルは、雑貨扱いの、芳香グレードの品質のものなので、飲用したり直接肌に塗布することが出来ません。

 

ですので、原液で直接肌に塗って使ったり、飲めるアロマと聞くと、「大丈夫なの?」と思ったり、びっくりしますよね。

 

ヤングリヴィングのオイルは、化粧品の認可を受けた上で販売されていて、直接オイルを肌に塗布して使うこともできます。

そして、一部のオイルは日本で食品添加物として認可されていて、飲用したり、料理の風味づけに使ったりすることができるのです。

 

ヤングリヴィングのオイルは、厳しい品質基準を満たした完全オーガニック・100%純粋な高品質のエッセンシャルオイル☆

フランス式アロマテラピーでも使用することが出来る程の高品質のエッセンシャルオイルです。

 

だからこそ、ディフューズして芳香を楽しんだり、キャリアオイルで希釈してのトリートメントはもちろんの事、原液での塗布・飲用までもが可能なのです。

☆実際に、代替医療が認められているエクアドルには、ヤングリヴィングのエッセンシャルオイルを用いて治療を行うクリニックもあります。

 

 

*フランス式アロマテラピーとは?

 フランスでは、アロマテラピーは、医療用のエッセンシャルオイルを用い、その成分を利用して、病気の予防や体調不良を改善するための自然療法・代替医療として発展しています。

エッセンシャルオイルの香りを吸入したり、原液でも塗布したり、服用するなどして治療を目的として使用されているメディカルアロマテラピーです。

​ヤングリヴィング社のエッセンシャルオイルは、このフランス式の使用が出来る高品質なオイルです。

 

*必ず原液で塗布して使用するということではなく、いずれの場合も、ヤングリビング各オイルの使用法や注意事項を守りながら、キャリアオイルを肌に塗布した上にエッセンシャルオイルを塗布する、キャリアオイルで希釈する等、年齢や体質・心身の状態などによって慎重に安全に使うということが前提です。

定められた使用法や注意事項をご確認の上、適切に使用しましょう。

​ヤングリヴィング社、およびヤングリヴィング社製エッセンシャルオイルの詳細につきましては、ヤングリビング社ホームページをご覧くださいませ。

Yungliving  Essential  Oils

*製品カタログWeb版からもヤングリヴィング社と製品についてご覧になれますので、どうぞご参考下さいませ。↓

 

YL♡DAF Member's room ↓

ylfafbana.png

姉妹サイト↓

angelartbana-1.png

 © Copyright 2019 Angelart*Divine Aroma Life* All rights Reserved